つい先日、新しい化粧品を試してみたら、最初は調子が良かった肌が数日後には、赤くて痛みのあるニキビが発生したため、急遽病院に行ってきました。
医師の診断では、やはり化粧品が肌に合っていなかった、ということで、いくつかビタミン剤と塗り薬を貰い終了したのですが、まさか、肌が強い私が化粧品負けしてしまうとは思いもよりませんでした。
生理前というのも化粧品が合わなくなった一因かもしれませんが、生理前は肌が敏感なので新しい化粧品を試すのはやめといたほうが良いと思います。
白にきびから赤ニキビへの進行が早い場合は、市販の化粧品では中々治りにくいので、病院で処方した薬を塗るのをオススメします。
ニキビは痛みのある赤ニキビレベルになると、危険度大ですので、くれぐれも化粧品の扱いには注意してください。